リビング続きの和室をモダンに

2018/07/02

鯖江市 F様

床の間としての機能はそのままに、モダンに仕上がりました。縁付きの1畳と半畳の組合せです。半畳は色の違いがはっきりするよう、敢えて畳表の色を変えました。リビングと和室を隔てる襖を外し、畳を替える事で、リフォーム工事をすることなく解放感が得られます。リビングから見えるお部屋が素敵だと、毎日楽しくなりますね。

 

●モダン乱敷き

○縁付き<1畳><半畳>

[新畳]

(畳表)天然和紙「引目織」銀白色

(畳床)ベストバランス

(畳縁)集-1

 

○縁付き<半畳>

[新畳]

(畳表)天然和紙「引目織」若草色

(畳床)ベストバランス

(畳縁)集-1

 

【客間・座敷】【居間】

通常の市松敷きでは、畳表が同色の為、採光などにより見え方が左右されますが、二色使いする事で、いつでもはっきりと市松模様がお楽しみ頂けます。

 

全て縁付き畳でも素敵になります。

 

誰かに見て貰いたくなりますね。

 

縁は一色。

 

4枚出合う部分が可愛い。

 

Share on Facebook
Please reload

特集記事

塾 待つのも楽しい

2019/01/25

1/10
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

目的別
ソーシャルメディア